保険

介護保険

保険[介護保険]の選び方

民間介護保険の選び方 日本では長生きリスクとともに介護になるリスクもあります。そのため、平均寿命だけでなく、サポートなしで生活できる年齢を表す健康寿命にも注目する必要があります。そこで、将来、自分自身が介護状態になることへの備えとして何がで...
保険

保険を選ぶ前に知っておきたい保険の知識

保険を選ぶ前に知っておきたい保険の知識 保険を選ぶ際に、正しく判断するために必要な保険の知識を紹介します。 保険会社によって同じような保障でも保険料は異なる 「保険はどこでも同じ」と最終的に言い聞かせて決断していないでしょうか。確かに同じよ...
死亡保険

保険[死亡保険]の選び方

死亡保険の選び方 死亡保険は、自分が死亡してしまうと、家族や親族が資金面の問題を抱えてしまうことを想定するときに検討します。もちろん、死亡保険に加入しないという選択肢もあります。ここでは、ある程度、死亡保険の必要性を感じている人向けに解説し...
医療保険

保険[医療保険]の選び方

医療保険の選び方 ここでは医療保険の選び方について解説していきます。医療保険は保険会社によってタイプが異なるため、比較しにくい面があります。また加入するかどうかの判断は人それぞれです。一般的に病気やケガで医療費負担が大きくなる可能性があるの...
がん保険

保険[がん保険]の選び方

「がん保険」の選び方 日本人の死因第1位はがんです。これは寿命が伸びたことにより、高齢者のがん患者が増えたことによりますが、著名人のがん告白を拝見することが多くなり、心配している人も多いかと思います。がんは生活習慣病の一つですので、栄養のあ...
判断材料[介護保険]

介護保険は必要か?

知識判断材料選び方 介護保険は必要か? 高齢になれば介護の必要性は増加するのは納得できるでしょう。ここでは退職前までに介護保険が必要かどうかの判断材料となる統計データ等を紹介していきます。 公的介護保険は、40歳から65歳までは第2号被保...
判断材料[死亡保険]

死亡保険の組み合わせと保障金額の考え方

知識判断材料選び方 死亡保険の商品の組み合わせ方 死亡保険は必要だと考えている場合、死亡保険の商品の組み合わせに悩むと思います。まずは死亡保険の組み合わせ方について考えてみましょう。死亡保障は終身保険や定期保険など様々な商品が対応していま...
判断材料[死亡保険]

死亡率に見る働き盛りの死亡保障

知識判断材料選び方 死亡率から見る保険の必要性 子どもが生まれたら教育費や万一のときの保障を考えると思います。教育資金は準備する必要があるとして、死亡保険がそもそも必要かどうかを考えてみましょう。 65歳までの死亡率 簡易生命表から死亡率...
判断材料[医療保険]

入院日数から医療保険を考える

知識判断材料選び方 病床種類別の平均在院日数(全国平均28.5日) 調査によりますと、一般病床で最も平均在院日数が長いのが高知県で21.3日、全病床でも高知県が最も長く46.4日です。長期入院となる療養病床では富山県の252.9日が最も長...
判断材料[医療保険]

患者者数から医療保険を考える

知識判断材料選び方 年齢別患者数 出典:厚生労働省「平成26年(2014)患者調査の概況」 上記の資料から20歳から医療保険に加入するとして、64歳までの患者数割合を算出すると、入院で約26.1%、外来で約39.4%となっています。つ...
タイトルとURLをコピーしました